ちぐはぐ模様の東京五輪・・・

中国新聞天風録を「読み・書き・タイピング」し
世の中のことを学び、考える力を養っています。

東京五輪2021.jpg


あなたは、どう考えますか!?東京五輪開催について...

【 本日(2021.05.18)の天風録 ↓ ↓ ↓ 】

 まだ 5月(ごがつ)の (なか)ばと いうのに 梅雨(つゆ)(い)りした かと (おも)えば、おどろおどろしく ※1 夜半(やはん)の 雷鳴(らいめい)※2 が (ひび)いた。梅雨(つゆ)が (あ)け、(なつ)の (おとず)れを (つ)げる 合図(あいず)だと される。気候(きこう)にも 非常事態(ひじょうじたい)が 宣言(せんげん)される 時代(じだい)とは いえ、(なん)とも はや、ちぐはぐな  ※3 空模様(そらもよう)だ

一夜(いちや)(あ)けた 広島市ひろしましない)で 五輪(ごりん)の 聖火(せいか) 「リレー」が あった。関係者(かんけいしゃ)だけの 平和記念公園(へいわきねんこうえん)の 石畳(いしだたみ)を、トーチを (かか)げた ランナーが 数歩(すうほ)ずつ (きざ)んでは (つぎ)の 走者(そうしゃ)へ つないで いく。ネットで 生中継(なまちゅうけい)されたが、(も)り(あ)がりは いまひとつ

▲ちぐはぐぶりは もちろん、ランナーの せいでは ない。(はし)り (お)えが なかった はずなのに、(みんな)が (せい)いっぱいの 笑顔えがお)と ポーズで 「お・も・て・な・し」の (こころ)を (あらわ)して いた。五輪(ごりん)の 機運(きうん)※4 を (たか)めるには、結局(けっきょく)の ところ、観客(かんきゃく)の 声援(せいえん)や 拍手(はくしゅ)が (か)かせないと いう ことか

▲きのう 本紙(ほんし)が (の)せた 世論調査(よろんちょうさ)に よると、(なつ)の 五輪(ごりん)を 中止(ちゅうし)する べきだ との 意見(いけん)が 6割(ろくわり)に (たっ)した。予防接種(よぼうせっしゅ)が (おく)れに (おく)れている (うえ)、緊急(きんきゅう)事態宣言(じたいせんげん)は 後手(ごて)※5 に (まわ)る。そんな 政府(せいふ)の コロナ対策(たいさく)の ちぐはぐさも 影響(えいきょう)して いる ようだ

一方(いっぽう)、無観客(むかんきゃく)での 五輪開催(ごりんかいさい)を 支持(しじ)するのは 4人(よにん)に1人(ひとり)。どちらにしても (さび)しい (なつ)に なるの なら、いっそ (さい)延長(えんちょう)して みては どうだろう。(おだ)やかな (かぜ)そよぐ (あき)に でも。
​( ー 引用 ー )


※1 「おどろおどろしく」とは、不気味で恐ろしい。すさまじい。

※2 「雷鳴(らいめい)」とは、かみなりの音

※3 「ちぐはぐ」とは、物事が食い違い、調和がとれないこと。対になるべきものが揃っていないこと。

※4 「機運(きうん)」とは、時のめぐりあわせ。おり。

※5 「後手(ごて)」とは、物事の進め方が、問題が発生したりトラブルが起こってから対処するような    
   やり方になっていること。

東京五輪開催に向けて、世論調査では6割が中止を声にしている。

一方、声なき声に、耳を傾けると

大切なことは、「開催する」こと。

行動自粛を要請し、大会は開催する。

あくまでも、「開催だ!!!」

東京五輪は、家で家族揃ってテレビで視聴して応援してください。

視聴率も上がってスポンサーも喜ばれますし、

関連商品はネットで購入すればいいじゃないですか!?

「それが、新しい五輪の楽しみ方だ!」と

聞こえてくるのは、私だけ...!?

そう考えれば、無観客開催も悪くはないが...

最悪なのは、その後です。

負(マイナス)の面は、皆さんでみてくださいね。

「痛みを分かち合いましょう!」

「大丈夫です。安心してください。」

公共・平等と言う名のもとの税金で、皆さんには

分からんように分割請求して徴収しますので...

と、成りはしないか、危惧するとこです。